お知らせ News

新しい本が発行されました

「税理士が提案できる家族信託 検討・設計・運営の基礎実務」

税務経理協会より「税理士が提案できる家族信託 検討・設計・運営の基礎実務」が発行されました。

同書は成田一正先生(公認会計士・税理士・行政書士)と弊社代表取締役の石脇俊司との共著となっており、税理士の目線において、家族信託をどのように「検討」「設計」「運営」をしていけばよいか、及び付随する税務・法務の基礎を解説しております。

 

第1章 税理士業務と家族信託ニーズの結びつき
  1. 相続関連業務の需要と高まり

  2. 相続関連業務の一環としての家族信託

  3. 家族信託の仕組み(基礎編)

  4. 家族信託の仕組み(応用編)

  5. 家族信託関連の法律

  6. 家族信託の法務と登記

  7. 家族信託の税務

第2章 税理士が行う家族信託の検討・設計・運営の実務
  1. 家族信託の検討

  2. 家族信託の設計

  3. 家族信託の運営

第3章 家族信託の使いどころ【事例編】

 

ぜひお手に取ってお読みください。

著書を詳しく見る

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください